わわわプロジェクト3.11映画祭で上映されます!

3.11映画祭は東日本大震災復興支援プラットフォーム「わわプロジェクト」(運営:一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN)により、2014年3月9日(日)~30日(日)の22日間にわたって開催される映画祭です。
会場:アーツ千代田 3331内 特設ギャラリー(東京都千代田区外神田6-11-14)
●3月11日(火)「津波のあとの時間割」16:00~
●3月14日(金)「3月11日を生きて」13:00~
●3月18日(火)「津波のあとの時間割」16:00~
●3月27日(木)「3月11日を生きて」19:00~
と各作品が2回づつ上映されます。

詳しくは3.11映画祭のページで。

3月11日 甲南女子大学で上映会があります。

「津波のあとの時間割」チャリティー上映会
日時:2014 年3月11日(火)14:00 ~ 16:10(13:30 開場)
場所:甲南女子大学 751 教室
主催・お問合せ 甲南女子大学 対外協力センター 社会貢献室
TEL:078-413-3811 E-mail:vc@konan-wu.ac.jp
大学の上映会ページはこちらです。

甲南女子大学上映会チラシ(改訂)

右岸の羊座主催「3月11日を生きて」「津波のあとの時間割」上映会

3月8日(土)
①午後1時から「3月11日を生きて」(英語版)(1時間37分)
②午後3時45分から「津波のあとの時間割」(2時間5分)
1作品観賞800円、2作品観賞1300円
作品上映後ごとに青池憲司監督と一之瀬正史撮影監督のトーク有(各回限定30名)
会場:荒町養賢堂 (仙台市若林区荒町130)
主催・問い合せ:右岸の羊座 ℡022-353-9071 uganhits@gmail.com
共催:荒町こころの学校
協賛:映画「宮城からの報告~こども・学校・地域」製作委員会